LOADING

伸縮リードのリーディングブランド

伸縮リードの発明を行ったオリジナルブランド フレキシ 創業から45年以上伸縮リードのみの開発・改善をおこなっております。全世界の90カ国以上のドッグオーナーに愛用される伸縮リードのリーディングブランドです。

責任と義務

"愛犬との関係は、共に時間を過ごすことから始まります。犬は飼い主と共にいる時、最も幸せを感じ、私たち飼い主も愛犬と共にいる時間を過ごしながら、大きな喜びを感じ、同時に伴侶犬に対する責任と義務があることに気づかされます。毎日の飼料、安全そして愛犬にとっての快適さとは何かを絶えず考えなければなりません。 そして最も大切なことの一つに散歩が挙げられます。一緒に散歩することによって、犬の体の状態や行動を理解することができるからです。フレキシ伸縮リードは、愛犬が最大の行動半径においても、最も安全で快適な散歩を楽しむことができるように作られました。愛犬が紐にこだわらず自由に遊べることができるように、その願いを叶えることが弊社の使命と考えております。"

方針

犬は単なるペットではありません。友人であり、心強いガイドであり、なにより家族の一員です。伴侶犬と共に過ごすことにより、人生により一層の喜びと幸せを与えてくれます。 犬にとって散歩は最も欠かせないものの一つです。一日中ずっと家にいる犬は、限られたスペースの中では運動不足になり、ストレス、肥満などの原因の一つとなります。人が外に出て涼しい風を浴びたいと感じるように、犬も外で自由に遊びたいと感じているでしょう。 フレキシでは、犬が自由に遊べることができるように、コントロールと安定性を兼ね備えた伸縮リードの開発、改良を行っております。犬の足取りに合わせて紐がメジャーのように伸び、必要によって距離を狭めることができ、8メートル程離れている犬でも、安全に飼い主の足元に戻すことができます。フレキシはいつも飼い主と犬の関係を第一に考え、製品を開発しております。

フレキシ伸縮リードの始まり

「私はいつも犬を飼っていました。初代のフレキシリード開発当初飼っていた犬は`パズル`という名で、私はパズルを心から家族の一員として愛してました。パズルは探検好きで冒険的で、活発な犬でした。パズルと散歩をしていた1972年のある日の朝、ぱっと商品のアイディアが浮かびました。そして、すぐにパズルと共に家に戻り、商品製作を始めました。」フレキシ伸縮リードの誕生はそのように始まったと、商品開発者であるマンフレッド・ボグダン社長は当時を振り返ります。 現在フレキシリードは、伸縮リードの同義語として使われ、世界中で愛犬と飼い主に愛用される商品となりました。

アイデアから商品へ

フレキシ伸縮リードは、ドイツ特有の「ものづくり」精神より発明された世界的な犬用伸縮リードのブランドです。完成品になるまで100回以上の品質テストを実施し、製品化されているフレキシ伸縮リードは、45年以上世界中のドッグオーナーに愛用されております。

Made in Germany

ドイツ最大の港町ハンブルク郊外のフレキシ本社では、2019年現在、300人以上の従業員が手作業で製品を製造しております。過去45年以上にわたり材料の購入から工程の作業と製品の最終段階である品質管理テストまで、モノづくりの国ドイツの工房で製造しております。

ドイツ政府よりBrand of the Centuryを受賞

2010年にはドイツ政府から授与される「Brand of the century」を受賞しました。過去百年間、ドイツ国内外にて技術革新とトレンドを確立した製品に授与されるこの賞はアディダス、ベンツ、アスピリンに並び、メーカにとって光栄な賞であり、また「Consumer's Digest Best Buy」、「reddot design award」、米国の雑誌「Dog Fancy」が授与する「Editor's Choice Award」、そしてヨーロッパ最大愛犬雑誌「DOGS」が最も優れた製品にのみ与えられる`The product of the year`にフレキシのネオンシリーズが選ばれました。世界中のお客様に愛されるブランドになれるよう、製品の開発・改善を行ってまいります。